2018年3月3日 プリンシパル 恋する私はヒロインですか? 出演:黒島結菜 小瀧望 高杉真宙 川栄李奈 鈴木砂羽

purinnsiparu.jpg
劇場公開日2018年3月3日




映画の本編動画はこちら



【映画 詳細】



いくえみ綾による人気コミック--プリンシパル--を実写映画化した作品。両親が離婚し、母親の再婚相手とはウマが合わない住友糸真。入学したばかりの女子校ではつまらないことで友達からハブられてしまい、自分の居場所が見つからない糸真は、実の父親を頼って東京から北海道への引っ越しを決意する。転校先の札幌の学校で糸真を待っていたのは、まったくタイプが真逆の二人のモテ男子、舘林弦と桜井和央だった。女子たちの間では--弦と和央はみんなのもの--というルールがある中、糸真と弦、和央との距離が縮まっていく。両親の離婚もあり恋愛には興味がなくなっていたにもかかわらず、恋に落ちそうな糸真だったが・・・





purinnsiparu-2.jpg




ストーリー

両親の離婚後、母親の再婚相手との関係がうまくいかず、入学したばかりの女子校でも些細なことからハブられてしまった住友糸真(黒島結菜)は、父を頼って東京から北海道の札幌へと引っ越す。新たな学校で彼女を待っていたのは、学校で1、2位を争うモテ男子、舘林弦(小瀧望)と桜井和央(高杉真宙)との出会いだった。女子の間では“弦と和央はみんなのもの”という暗黙のルールがあり、もし抜け駆けする者がいれば、ハブの対象になってしまう。それを知りつつも、なぜか弦、和央との距離が縮まってゆく糸真。両親のこともあり、恋愛には興味をなくしていたはずなのに・・・。このままでは、心機一転で飛び込んだ新しい環境にも関わらず、同じことの繰り返しになってしまう。果たして、糸真は、恋の主役を勝ち取ることができるのか・・・




purinnsiparu-3.jpg




見どころ:--潔く柔く きよくやわく--の原作者いくえみ綾の人気コミックを実写映画化。両親が離婚し家にも学校にも居場所のない女子高生が、転校先でタイプの違うモテ男子二人組と出会い恋に落ちる姿を描く--真夏のオリオン--などの篠原哲雄監督がメガホンを取り--青空エール--などの持地佑季子が脚本を担当。自分の居場所を模索するヒロインをテレビドラマ--時をかける少女--などの黒島結菜、人気キャラクター舘林弦を、ジャニーズWESTの小瀧望が演じる。




purinnsiparu-4.jpg





スタッフ
監督:篠原哲雄
原作:いくえみ綾
脚本:持地佑季子
企画:篠原廣人
プロデュース:森谷雄

キャスト
黒島結菜:住友糸真
小瀧望:舘林弦
高杉真宙:桜井和央
川栄李奈:国重晴歌
谷村美月:舘林弓
市川知宏:金沢雄大
綾野ましろ:工藤梨里
石川志織:菅原怜英
中村久美:舘林琴
鈴木砂羽:三浦真智
白石美帆:桜井由香里
森崎博之:住友泰弘







この映画の予告編(google検索!!)

この記事へのコメント